スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
3月16日 

 IMG_88323-400.jpg
ブログお休みしています。



 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
スポンサーサイト
[2013/03/16 23:09 ] | 未分類
餅・和・鮨
9月14日

 IMG_31943-400.jpg
今回は、和・餅・鮨です。

 IMG_49923-400.jpg
和<わ>食感:やわらか[7] 粘り:強い[7]
      風呂敷色:緋色(ひいろ)
<和食向き>
和食の繊細さを損なわず、素材を引き立てるやさしい食感。炊き立も、少し冷めても美味しいお米です。お刺身から焼魚、煮ものから郷土料理まであらゆる和の食材を引き立てるお米です。

ナスの煮物と一緒にいただきました。

 IMG_32223-400.jpg
餅<もち>食感:やわらか[-]粘り:強い[-]
       風呂敷色:白(しろ)
<餅米料理向き>
粘りと弾力のある厳選したこがねもちを使用!弾力があるので、お餅につくと絶品!家庭の炊飯器でこの「餅」を炊くとおこわができます。
北海道のお赤飯。。。甘納豆入りのお赤飯です。

 IMG_48923-400.jpg
鮨<すし>食感:やわらか[8]粘り:弱い[1]
       風呂敷色:藤色(ふじいろ)
<寿司向き>
祇園のお寿司屋さんの感覚に近いお米を開発!新鮮なお鮨のネタと大粒の銀シャリが口の中でほどよくからみ、一粒一粒に存在感はあるが後口のキレが良いさらっとした食感も特徴!お祭りやお祝い事での巻き寿司・さば鮨・ちらし寿司や本格的なお鮨料理にぴったり。

 IMG_48843-400.jpg
お好みの魚介類を買ってきて、手巻き寿司を楽しみました。

それぞれのお米は、一粒一粒がしっかりしていて、粘り照りもありとても美味しいお米でした。

じっくり、ゆっくりいろいろなお料理を楽しめて、心もお腹も満たされました。 



  にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
[2012/09/14 23:14 ] | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)
10歳です
9月6日 曇り時々雨

 IMG_6284t3-400.jpg
ミミタンは10歳になりました。
ママとお誕生日をしました。
ママはハピバースデーを歌ってくれました。

 IMG_63243-400.jpg
名古屋のサザンちゃんからプレゼントをいただきました。
サザンちゃんのお姉ちゃんが小型船舶の免許を取得したので、サザンちゃんとオソロのライフジャケットです。いつかサザンちゃんと一緒にクルージングができればいいです。

 IMG_63753-400.jpg
シュガーファース・ビトウィーンとピンクファースです。
シュガーファース・ビトウィーンは、ホワイトチョコをシュガーファースでサンドしたもので、とろける美味しさです。
ピンクファースは、バラ色の日に贈るほのかなピンクのシュガーバター・ウエファースだそうです。
甘ずっぱい、イチゴとラズベリーのショコラにローズの香りがする優しい美味しさです。



 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
[2012/09/06 23:03 ] | 未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
市民の森
7月29日 晴れ

今日も、グングン気温が上昇しました。

 IMG_43083-400.jpg
和代ちゃんご夫妻と一緒に、お弁当持参で市民の森のアジサイを見に行きました。

 IMG_43113-400.jpg
たまたま、アジサイフェスタが開催されており賑わっていました。

 IMG_43143-400.jpg
 IMG_43173-400.jpg
いろいろなアジサイが見ごろでした。

 IMG_43033-400.jpg
園内を散策しました。
思ったより奥深く広い園内でした。

 IMG_43223-400.jpg
赤い実を見つけ、ママは写真を撮りに行ったのですが、段差が激しくコケたようで視界から消えました。
みんなに笑らわれてしまいました。

 IMG_43303-400.jpg
〆は、やはりソフトクリームでしょう。。。



 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
[2012/07/29 22:03 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
相馬邸
7月21日 晴れ

昨日のつづきです。

 IMG_40463-400.jpg
函館区公会堂を出たところに、北海道屈指の豪商・旧相馬邸があります。
函館区公会堂も、こちらの初代相馬哲平さんが寄付されたものだそうです。現在の金額に換算すると10億だとか。。。

 IMG_40413-400.jpg
旧相馬邸は明治41年に建てられ建坪205坪、敷地面積570坪の和洋折衷の歴史的建造物です。

 IMG_40403-400.jpg
廊下一面には波打つ手作りガラスです。

 IMG_40383-400.jpg
庭に向かってカラス戸の入った縁側が続きます。

 IMG_40393-400.jpg
落ち着いた佇まいです。

 img806-400.jpg
外国からの賓客をもてなした洋風の応接間

 img808t-400.jpg
ルネッサンス風アカンサス模様の天井飾り

 img807t-400.jpg
古き良き時代の音色がよみがえる蓄音機

 img807tt-400.jpg
大理石のマントルピースと寄木細工の床

 img807ttt-400.jpg
紫外線で黄緑色に輝くウランガラスの引き手

 img811-400.jpg
15畳の広々とした和室にある堂々たる床の間

 img810t-400.jpg
炉の切られた2階の和室も落ち着いた雰囲気

 img809-400.jpg
神棚の見守る下、食事をとった囲炉裏の和室

 IMG_40503-400.jpg
文久元年、越後の国から28歳の青年相馬哲平さんが大志を抱いて開港間もない函館に渡り、箱館戦争の混乱の中、米の騰貴を見越し一世一代の大勝負に出て巨利を得たそうです。

後、ニシン漁の投資と海陸物産の商いを行い、一代で北海道屈指の豪商に上り詰めたそうです。

晩年、『郷土報恩』の志を持って、函館区公会堂を始め数々の公共事業に私財を投げ打ち函館発展の基礎を築いた立派な方です。

 

 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
[2012/07/21 22:50 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。