スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
11月30日 曇り

 IMG_6933c-400.jpg
1945年7月の函館空襲の惨禍を伝える函館市弥生町にある民家の蔵の修復工事が完了しました。

 IMG_69292-400.jpg
空襲の証人として保存されている蔵には、大正期~昭和初期と考えられている建設当時の職人さんの技術が随所に見られるそうです。

 img746-400t.jpg
蔵の1階部分の床と天井には手を入れていないそうです。左側の玄関部分につながる扉には、かつて大きな錠前がついていたそうです。

 img747-400.jpg
蔵の玄関扉です。
防火のため厚さは約30cmあり、黒しっくいを磨いてしあげているそうです。
先日、見学会がありましたが悪天候でしたので、中は実際には見にこられませんでした。下の2枚の写真は道新からお借りしました。

カフェや工房など、蔵の利用者を募っているそうです。
戦争や震災をくぐり抜けた蔵は、函館のみならず、日本の財産なので使い続けてもらいながら守っていきたいそうです。
今後が楽しみです。

 

 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪

  .:*:・’゜☆。.:*:・’゜★。.:*:・’゜☆。.:*:・.:*:・’゜☆。.:*:

クリックお願い致します♪→「東北関東大震災」支援クリック募金

こちらをクリックしてくださるだけで、協賛の企業さまがワンクリック1円を募金してくださいます。
一日一回募金ができます。
 
[2011/11/30 20:36 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<はこだてクリスマスファンタジー | ホーム | えのき氷>>
コメント
☆のん(*^―^*)ちゃん★ みU^工^Uみたん こんばんU^ェ^U わんこ

 蔵の扉は重厚で 火災などからも中の物を大切に保つようにできているのですね~~~☆

 地元には明治後半の建物がありますが やはり蔵はとても立派です。

 中の物だけが宝ではなく 蔵の造りも宝ですね^^^^^V

 地元では 土蔵を改造してワインやお酒が眠る素敵な酒造店もあります。

 沢山*2の歴史ある建物も ず^っと残したいねV(^▽^)V

 
[2011/11/30 21:56] | URL | うさ⌒(*^―^*)⌒ #ncVW9ZjY [ 編集 ]
★お返事★  NON→⌒(=∵=)⌒ちゃんへ
⌒(=∵=)⌒ちゃん~こんばんは~♪
防火のため厚さ約30cmの扉もスゴイですね。
地震に耐え、屋根から火が回らないための工夫とかもされていたようです。
本当にね。蔵の造りなども宝ですね~♪
この蔵をどのように利用されるかも楽しみです~♪
[2011/11/30 22:13] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://non54.blog97.fc2.com/tb.php/1080-3f2bf080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。