スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
高龍寺
10月7日 晴れ

 IMG_73063-400.jpg
函館山のふもとにある高龍寺です。
初めて行ったお寺です。

 IMG_73133-400.jpg
高龍寺の正式名は、曹洞宗・国華山高龍寺。

 IMG_73013-400.jpg
函館で最も古い寺院で、1633年(寛永10年)の創建以来、水害や大火、箱館戦争、開港などの歴史とともに生きてきました。

 IMG_73253-400.jpg
手を清めるところには、お寺にちなんでか龍がいました。

 IMG_73243-400.jpg
函館の歴史とともにあり、文化的価値の認められた高龍寺。

 IMG_73203-400.jpg

 IMG_73313-400.jpg

 IMG_73333-400.jpg
門を正面から眺めるだけでなく、横から、また中から見上げると、歴史の重みと高い芸術性がひしひしと感じられます。

 IMG_72973-400.jpg
高龍寺所蔵する貴重な書画約350点の一部を公開する「第7回高龍寺宝物展」がありました。

 IMG_72963-400.jpg
今回のテーマは「描かれた龍と生物たち」。
留萌市出身で、多くの寺で襖絵(ふすまえ)を制作する佐藤雅氏が描いた「龍図」など20点を見ることができました。

佐藤氏の「龍図」は2001年に寺に収められた墨書で、縦約124㌢、横約160㌢に書かれた龍は、静かな面持ちながら躍動感にあふれていました。

 このほか、蠣崎波響の「鶴亀図」、狩野周信のびょうぶ絵「花鳥人物図」や、作者不詳で天保5(1843)年に書かれた「釈尊一代絵図伝」の第1~4巻などがありました。

 img825-400.jpg
襖(ふすま)絵・昇龍図です。

 IMG_73343-400.jpg
高龍寺から、はるか彼方に駒ケ岳が見えていました。



  にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪
[2012/10/07 21:59 ] | お出かけ | コメント(10) | トラックバック(0)
<<ラッキーピエロ峠下総本店 | ホーム | 日本料理『駒ケ岳』>>
コメント
高龍寺は初めてでしたか。
由緒あるお寺のようですね。
お寺の中の宝物館ではすばらしい作品がありますね。

芸術の秋です。 素晴しいものを鑑賞する良い時ですね。

京都では 大エルミタージュ展が開催されています。 
[2012/10/08 21:09] | URL | nokko #- [ 編集 ]
★お返事★  NON→ nokkoちゃん へ
nokkoちゃん ~こんばんは~♪
宝物展があるから行ってみたいと思いました。
初めてのお寺でビックリです。
しかも函館で最古のお寺のようでした。
まだ知らないお寺が沢山あります。
ゆっくりお寺を歩いてみたいなとも思いました。

大エルミタージュ展、京都に行きましたね
[2012/10/08 21:12] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
ブログの写真からでも歴史を感じるお寺ですね~
龍の襖絵も素敵ですし、外の柱?縁?の彫もすごいです。

やはりこういうものは実物を見ないとだめですね。今度函館に行った時に行ってみたいです♪
[2012/10/08 21:23] | URL | みっち #- [ 編集 ]
★お返事★  NON→ミッチさんへ
ミッチさん~こんばんは~♪
函館にいて初めて行ったお寺です。
歴史の重みと高い芸術性を感じました。
まだ行っていないお寺があります。
ゆっくり歴史を感じながら歩いてみたいなとおもいました~♪
[2012/10/08 21:27] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
函館で最古のお寺ですか?
函館観光といえば教会が思いうかびますが
歴史のあるお寺もあるのですね!!
宝物展は期間限定なのですか?
[2012/10/08 22:18] | URL | フォーリー #LQJkmcjk [ 編集 ]
★お返事★  NON→ふぉーりーへ
ふぉーりーこんばんは~♪
函館で最古のお寺だそうです。
初めて見て、初めて知りました。
歴史あるお寺も多くて、まだ見たことがないところ沢山ありそうです。
宝物展は、6日・7日限定でした。
[2012/10/08 22:23] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
おはよう~~♪  トム

函館にも 素晴らしい古刹があるのですね。
何度も 函館を訪ねていますが知りませんでした。
山門も立派ですね。

次回、御地を訪問するチャンスに恵まれれば、是非とも、高龍寺を訪ねてみたいものですね。
[2012/10/09 10:27] | URL | トム #- [ 編集 ]
★お返事★  NON→トムさんへ
トムさん~こんにちは~♪
宝物展があったので、行ってみてビックリでした。
歴史の重みと高い芸術性がひしひしと感じられました~♪
宝物展は毎年、今時期にあるようです。
他にも行ったことがないお寺を少し歩いてみたいなと思いました~♪

[2012/10/09 10:35] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
 ☆のん(*^―^*)ちゃん★ みU^工^Uみたん こんばんU^ェ^U わんこ

 宝物展にて いつも見て下さって、嬉しいです。は観られない貴重な物を 見学できて良かったですね~~~♡

 重厚な門扉や。。。彫り物もとても凄いですね…。

 日常の性立つと違う場所にも 目を向けられる☆のん(*^―^*)ちゃん★  素適よV(^▽^)V
[2012/10/09 23:24] | URL | うさ⌒(*^―^*)⌒ #ncVW9ZjY [ 編集 ]
★お返事★  NON→⌒(=∵=)⌒ちゃんへ
⌒(=∵=)⌒ちゃん~こんばんは~♪
2日間限定の宝物展でした。
歴史の重みがある芸術作品を見せていただき感激しました。
夜は黛ジュンのショーがあったようです。
[2012/10/10 21:33] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://non54.blog97.fc2.com/tb.php/1394-fa75da3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。