スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
函館大火慰霊堂
5月25日 晴れ

 IMG_94821-400.jpg
お天気がよかったのでママとお散歩をしました。

 IMG_94691-400.jpg
ここは、函館大火慰霊堂です。
大森公園の啄木像から少し離れたところにあります。

IMG_94801-400.jpg
函館大火慰霊堂は、大火の復興事業の一環として計画された建物の一つで、函館市建築課が設計をおこなったものです。
津軽海峡沿いにある大森公園に昭和13(1938)年に落成したもので、構造は鉄骨・鉄筋コンクリート製の和風の寺院風デザインが施された建物です。

 IMG_94651-400jpg.jpg
現在は穏やかな雰囲気が漂う大火慰霊堂付近ですが、昭和9(1934)年3月21日に現在の谷地頭町付近から起きた火災は当日津軽海峡より吹く突風に吹かれ、またたくまに市内各所へ延焼。火の手に追われた函館市民たちの多くは、五稜郭などがある市の東部地区へ避難しましたが、慰霊堂の横を流れる亀田川に架かる橋がすべて木造であったため、飛び火により燃え落ちてしまい、溺死や凍死が原因で数多くの人達が犠牲になった場所だそうです。

ふだんは「青少年センター」として、スポーツ競技などに使われているそうです。


 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ミミタンにポチッとよろしくです~♪

  .:*:・’゜☆。.:*:・’゜★。.:*:・’゜☆。.:*:・.:*:・’゜☆。.:*:

クリックお願い致します♪→「東北関東大震災」支援クリック募金

こちらをクリックしてくださるだけで、協賛の企業さまがワンクリック1円を募金してくださいます。
一日一回募金ができます。
 
[2011/05/25 13:44 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<出来ること | ホーム | 白い恋人パーク>>
コメント
 ☆のん(*^―^*)ちゃん★ みU^工^Uみたん こんばんU^ェ^U わん

 大火の復興を祈願しての函館大火慰霊堂 

 みんなの願いが そして。。。誓い分かる建物ですね…。

 私たちも 火の元に気を付けなくっちゃ。
[2011/06/02 18:32] | URL | ⌒(*^―^*)⌒ #ncVW9ZjY [ 編集 ]
★お返事★  NON→⌒(=∵=)⌒ちゃんへ
⌒(=∵=)⌒ちゃん~こんばんは~♪
函館のいろいろなところをご紹介したのですが、
まだこの慰霊堂が残っていました。
初めて立ち寄らせていただきました。

大火の犠牲になった方が多かったようです。
私たちも気をつけなくちゃですね~♪
[2011/06/04 23:46] | URL | NON #X.HP9Bps [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://non54.blog97.fc2.com/tb.php/889-1886898e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。